ルフィーナの特徴

ルフィーナの特徴

 

乳白色の体が美しいです。

 

ルフィーナはみずみずしいジェルタイプ。

 

背中によく馴染み気持ちの良い肌を作ってくれます。

 

一般的なクリームと使い方は同じです。

 

使用後の感じとしては、塗った後のしっとりした肌を感じ取れます。

 

これはどういった化粧品でも同じと思いますが、使用した後に最も感じ取れるのが保湿力です。

 

触って実感。

 

医薬部外品に指定されているルフィーナ。

 

有効成分はグリチルリチン酸ジカリウム。

 

抗炎症作用があり、ニキビなどに働きかけてくれます。

 

他の成分の注意ポイントは、保湿にヒアルロン酸を凌ぐと言われるシロキクラゲ。

 

美白、お肌のターンオーバーに働きかける水溶性プラセンタエキスなどが含まれていて、気持ちの良い背中を生み出してくれます。

 

安全性も考えられていて、パラペン不使用。

 

鉱物油や合成着色料、合成香科も無添加。

 

せっかくニキビ肌がキレイになっても、肌荒れの原因になる刺激物が入っていると、新たな背中ニキビの手助けをしてしまう事になります。

 

 

page top